日本野鳥の会もりおか

「日本野鳥の会もりおか」の活動報告や予定を掲示します。会員相互の情報交換にも役立ててください。高松定例探鳥会は、当分中止します。当ブログに掲示希望の方は、yachoomorioka@yahoo.co.jp まで

岩手大学滝沢演習林自然観察会

快晴のなか、岩手大学農学部附属演習林との共催で、探鳥会が開催されました。

サンコウチョウ 祭りでした。

かなりの数のペアが繁殖しているようです。

縄張り争い、三角関係のもつれから、雄雌が木々の間をせわしなく飛び交います。

双眼鏡では十分に観察できました。

欲を言えば、もう少し背景が混み合わないところで、30秒、じっとしていてほしい。

サンコウチョウ雌1907

サンコウチョウ 雌。 サンコウチョウは、雌雄ともさえずります。

サンコウチョウ雄1916

サンコウチョウ 雄。

調子よくさえずり、ツキヒーホシ ホイホイホイホイホイホイ という感じでさえずる個体もいました。

サンコウチョウ飛翔1920

なかなかじっとしていません。

キビタキ1949

いつもは主役のキビタキも、今日は脇役です。

スズガモ1929

スズガモが40羽ほど、四十四田ダムの中央で休憩していました。

出現鳥種

ヤマドリ、キジ、カルガモ、スズガモ、カンムリカイツブリ、キジバト、アオサギ、カッコウ、ハチクマ、トビ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、サンコウチョウ、カケス、ハシブトガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、クロツグミ、アカハラ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、

以上 39種
スポンサーサイト
  1. 2017/05/21(日) 15:42:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

170514公開探鳥会No.2

前日の雨が残り朝方小雨がぱらついた天気で,参加者人数が
心配されましたが,結構な参加人数があり,2班に分かれて探鳥会
を実施しました.
エコアス広場に集合,開催の挨拶の状況,探鳥時の状況です.
1608271.jpg
1608272.jpg
ツツジorサツキ(小生わからず)も真っ盛りです.
1608274.jpg
何の鳥のか不明ですが,真っ白な小鳥の卵を拾ってました.結構大きい.
1608273.jpg
No.1報以外の鳥の写真です.なんとか撮れたオオヨシキ,あちこちで
見られるコムクドリ,ムクドリ,まじかでみると迫力のあるハシブトガラス.
1608276.jpg
1608278.jpg
1608277.jpg
16082710.jpg
1608279.jpg
なんとか天気も回復して夏鳥もいろいろ見られて最後に鳥合せを
して無事探鳥会終了しました.
この共催探鳥会では,毎年恒例でお土産がでますので,来年も
ご期待ください.
1608275.jpg
By K.K.










  1. 2017/05/20(土) 22:12:20|
  2. 探鳥会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

網張情報

 
M ・ O さんから、網張の情報が届きました。

================================

今シーズンは、スノーシューを行いたくて4月中旬まで開催していた網張まで

足を延ばしました。(小岩井やネーチャーセンターで終了後に)

スノーシューの時は、さすがコンデジしか持っていけませんが…。

網張の情報をまとめてみました。 

3月末~4月にかけて網張ビジターセンターのスノーシューハイク、網張森の散策

(スノーシューを履いて)、バードウォッチングに参加しました。

参加するごとに、新しい食痕がみられる木

image001.jpg

いつも新しい食痕が落ちています。かなり大きいのでオオアカゲラでしょうか?

センターのガイドさんによりますとオオアカゲラも生息しているそうです。

 image007.jpg

熊棚も案内して貰いました。以外に小さくパサッとしています。2017.4.17撮影

 4月30日「ビジターセンター周辺でバードウォッチング」にて

 コガラの仕草が、かわいいので暫く観察しました。

image008.jpg

image019.jpg

  4羽のコガラがエサを、ついばんでいましたが1羽のコガラが上を見たきりジーッと固まってしまいました。

  他のコガラは、一生懸命にエサを食べているのですが…。どうやら、真上にいたアオゲラが気になったようです。

  この日は、ゴジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コガラ、シジュウカラ、センダイムシクイ、カケス、

  アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、キビタキ(今シーズン初認なそうです)が出現しました。

  これから、夏鳥が続々と上がって来ると思います。

  いつ行っても一番出現が多いのが、ゴジュウカラでした。       M・O

image002.jpg

image003.jpg

image005.jpg

=======================================



  1. 2017/05/18(木) 15:32:17|
  2. ミニ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017-5-14公開探鳥会

5月10日から5月16日までの一週間がバードウィークです。
例年のとおり「日本野鳥の会もりおか」と「岩手県緑化推進委員会盛岡支部」との共催で、5月14日(日)7:00から公開探鳥会が開催されました。

天候には恵まれませんでしたが、カッコウの初鳴きに迎えられての、スタートとなりました。

アカゲラ7514

後頭部の赤がきれいな、アカゲラ 雄 です。

ハチクマ7583

ハチクマ が悠然と舞っていました。

ハチクマ7571

なかなかサービスが良く、しばらく旋回していました。

キジ7620
すぐ近くで、自分も撮れ、と自己主張の激しい キジ です。

キビタキ7645

キビタキも、声はたくさん聞こえますが、なかなか観察しやすい場所には出てきません。

カイツブリ7681

カイツブリの親子です。ヒナの大きさに、かなり差があります。親鳥も、大きなヒナに背中に乗られるのは、いやなようです。

カイツブリ7697

父親が、スジエビを捕ってきました。

カイツブリ7698

出現鳥種

キジ カルガモ カイツブリ キジバト アオサギ クイナ バン オオバン カッコウ アマツバメ コチドリ ハチクマ  トビ カワセミ コゲラ アカゲラ アオゲラ モズ ハシボソガラス ハシブトガラスヤマガラ ヒガラ シジュウカラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ ウグイス ヤブサメ エナガ メボソムシクイ エゾムシクイ センダイムシクイ メジロ オオヨシキリ コヨシキリ ムクドリ コムクドリ クロツグミ アカハラ キビタキ スズメ ハクセキレイ カワラヒワ シメ ホオジロ アオジ

やはり、水場は豊穣です。

以上 46種


 
  1. 2017/05/17(水) 17:15:01|
  2. 探鳥会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三沢~六ケ所村探鳥 停まりもの編

六ケ所村には、砂浜が広がり、シギ・チドリがたくさんいました。

キョウジョシギ0823_01

キョウジョシギ、ハマシギ、トウネンです。

キリアイ0710

中央、下部に嘴を隠した キリアイ がいます。

キリアイ0991

キリアイ のアップです。

ハマシギ0773_01

ハマシギ、トウネンが、浜辺に佇んでいます。

ハマシギ0880_01

シャクシギ0609_01

海上を飛ぶ、シギ・チドリの群れです。 シャクシギ も混じっています。

シャクシギ1060

はるか彼方のシャクシギの群れ。かなり体格に差があるので、 チュウシャクシギ と ダイシャクシギ or ホウロクシギ ではないかと思います。

チュウシャクシギ1074

比較的、近くにいた チュウシャクシギ です。

カンムリカイツブリ1233

三沢漁港にいた、カンムリカイツブリ 夏羽 です。

カンムリカイツブリ1256_01

意外と気が強い。体格では上回るウミネコを攻撃します。

クロガモ1152

この時期、まだクロガモが、あちこちにいました。
  1. 2017/05/08(月) 21:10:14|
  2. 探鳥会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER592959XSN

Author:FC2USER592959XSN

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
探鳥会 (81)
高松の池 (43)
販売 (0)
遠征 (20)
連絡 (40)
ミニ情報 (121)
野鳥通信 (1)
他支部情報 (4)
海外鳥紀行 (48)
国内探鳥記 (8)
その他 (1)
報告 (1)
調査 (1)

海外探鳥記アップ以降訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR